プログレスがマークロジックを買収!詳細情報
情報セキュリティ&ガバナンス

情報管理能力の向上とリスクの軽減

データリネージ、監査、品質ルール、品質モニタリング、セキュリティ、保持、アーカイブを管理するために、スタック内の全レイヤーでエンドツーエンドのデータガバナンスとセキュリティを一様に適用できます。

ブログを読む

価値実現時間を短縮

素早いデータ統合

4x

素早いデータ統合
生産性の向上

10x

生産性の向上
素早い情報アクセス

100x

情報アクセスのスピード

1つのプラットフォームでデータを保護・管理

データ漏洩の防止をはじめとするさまざまなセキュリティ原則は、MarkLogicデータプラットフォームの中核にあります。ネットワークとアプリケーションのセキュリティは重要ですが、MarkLogicは、データが存在するデータベースの中核において安全を確保しなければならないという原則に従っています。大規模な投資銀行、主要なヘルスケア機関、政府の機密情報システムが、最も機密性が高いデータアセットの扱いにおいてMarkLogicに大きな信頼を寄せているのはこのためです。

機密情報の保護

ドキュメントフィンガープリントを活用して、機密情報や企業秘密が含まれている可能性のあるアセットをインテリジェントに識別し、保護します。

事前構築済みのモデルと分類基準を活用して、ガバナンスのベストプラクティスを適用します。

自動またはアシストありの分類で、適切な保持ポリシーを適用し、格納と処理に関連する時間とコストを節約します。

分類ツールにより、コンプライアンスチェックプロセスにおける透過的かつ完全な監査証跡を提供します。

情報セキュリティ&ガバナンス機能

データを保護し、安全な共有を実現

お客様の最も重要なデータを守ることは、MarkLogicの得意分野です。MarkLogicは、コモンクライテリア認証を受けた業界をリードする圧倒的なセキュリティにより、ミッションクリティカルなデータの扱いにおいて世界有数の企業と世界中の政府機関から信頼されています。

高度な暗号化

包括的かつ透過的で高速な暗号化により、転送中および保存時のデータを保護します。

きめ細かいアクセス制御

ロール、コレクション、ドキュメント、要素、プロパティなどに基づく詳細なアクセス制御で、ユーザーが実行または閲覧できる内容を管理します。

データの匿名化とリダクション

非表示、マスキング、パターン、カスタムルールを適用するビルトイン機能を活用し、ポリシーと組み合わせて、ニーズを満たします。

バイテンポラルデータモデリング

イベントが発生した時間(有効時間)と情報が記録された時間(システム時間)をトラッキングすることで、どれだけ時間が経過していても、ある時点の真実を完全に再現できます。

Smart Mastering

1つのプラットフォームで、従来の低速で融通が利かないマスターデータ管理(MDM)ツールに代わる機能を提供し、データ品質の向上、ガバナンスの強化、ビジネス価値の創出などすべてを実現します。

メタデータセントリックなアプローチ

データとメタデータを一緒に扱い、一元化されたプラットフォームでデータのタグ付け、分類、管理、提供、監査を行います。

ビジョナリー組織がMarkLogicを採用

米国防総省ロゴ
ジョンソン・エンド・ジョンソンのロゴ
シティバンクお客様ロゴ
NBCロゴ
アッヴィロゴ
ワーナーブラザーズお客様ロゴ
ダウお客様ロゴ
情報セキュリティ&ガバナンスのリソース

セキュリティ/ガバナンス/共有

MarkLogicは、最も重要なデータのための高度なデータセキュリティとガバナンスを備えた、最も安全なマルチモデルデータプラットフォームです。

MarkLogicでデータアジリティを実現

コンポーネントをつなぎ合わせて時間を無駄にする必要はありません。MarkLogicは、マルチモデルデータベース、検索、セマンティックAI技術の機能を単一のプラットフォームに統合し、マスタリング、メタデータ管理、政府レベルのセキュリティなどを提供しています。

デモを見る