お客様の任務の目標を達成するには、すべてのデータを短時間で統合、アクセス、分析できる必要があります。残念なことに、情報は1つの場所や1つのスキーマに整然と保管されているわけでなく、さまざまなシステムやサイロに分散されています。情報の断片を手作業でつなぎ合わせている間にも、新たな情報が次から次へと押し寄せてきます。

お客様が必要としているのは、多構造化されたすべてのデータをできるだけ迅速に統合、格納、管理、検索するための高度にセキュアでアジャイルな方法です。MarkLogicでは、急激に氾濫する情報を実行可能な状況認識に変えるという政府機関のニーズにも対応できます。

統合ストアのビデオサムネイル
統合、格納、管理、検索する | 2:19

「さまざまな問題が発生し、私たちは加入申し込みの受付を続けたまま、設計が稚拙なアプリケーションを、大幅な書き直しの必要なしにスケールアウトしなければならない破目に陥りました。MarkLogicは、他のテクノロジーでは実現不可能だったことを提供してくれました」

ヘンリー・チャオ | CMS

データを統合

データを短時間で最大限に活用する方法

お客様が必要としているのは、分断されたデータサイロで統合、格納、管理、検索を可能にするアジャイルな方法です。インサイトを短時間で獲得し、ミッションクリティカルなインテリジェンスをいつでもどこでもセキュアに共有する方法についてご覧ください。

重要な状況認識を今すぐ実現

政府機関では、15年以上にわたり、MarkLogicを利用してISRレポート、センサーフィード、位置情報データなどを統合し、インテリジェンス分析と意思決定に役立ててきました。MarkLogicが政府機関から信頼されている理由は何かについてご覧ください。

これまでにない拡張性と俊敏性で迅速に提供

リレーショナルテクノロジーでは、全米50州の健康保険の情報を統合できなかったため、CMSでは、HealthCare.govの救援にMarkLogicを選びました。

ポイントツーポイントが的外れな理由

混合データも自然に処理して、分断されたデータサイロの統合を可能にするデータ管理の進化についてご覧ください。

無料のマルチモデルeBook

ソリューション、RWE、ポイントツーポイント600
政府レベルのセキュリティのプロモーション画像

政府レベルのセキュリティの真の意味

政府レベルのセキュリティとは、改ざん、高度な暗号化、要素レベルのセキュリティで機密性の高いエンタープライズデータのセキュリティが強化されていることです。MarkLogicでは、きめ細かなデータセキュリティにより、割り当てられたロールと権限を持つユーザーをサポートし、アクセスする前にユーザーの権限を常に確認します。これにより、データセキュリティという最優先の懸案事項も解決されます。

ホワイトペーパーを読む

MarkLogicによる機能強化

MarkLogicは、複数の政府プログラムで使用されており、各機関に分散されたデータを迅速に統合し、360°ビューにより、政府機関のコミュニティで優れたサービスを推進しています。

リレーショナルを超えて

これまで30年にわたって使用してきたリレーショナル技術で現在の膨大な多構造化データを管理することに、どの業種の組織も苦戦しています。

アジャイルな最新技術を採用している組織が、これまで手が届かないと思っていた成果を達成できている理由についてご覧ください。

ホワイトペーパーを読む

機密データには信頼が絶対条件

MarkLogicは、6社あるデータベースベンダーのうちの1社で、唯一のNoSQLデータベースです。

NIAPコモンクライテリア認証

コモンクライテリアロゴ

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。