ライフサイエンス企業では、大量の複雑な混合データが発生し、これを収集しています。そこから重要な新しい情報を考察できるように、すべてのデータを照会できるようにする必要がありますが、このような貴重な情報のほとんどはサイロに分断され、アクセスが困難です。そのため当然ながら、データを組み合わせて適宜分析することもできません。臨床試験、市販後の状況、臨床研究ドキュメント、開発中の製品、特許期間など、ご自身の部署で把握できる情報もありますが、コールセンター、マーケティング、営業からの情報など、組織の他の部署に隠れている未知の情報もあります。必要とされているのは、このようなデータにすべて1か所からアクセスすることです。

MarkLogicでは、ソースに関係なく、すべてのデータにアクセスして運用可能にすることで、医薬品安全性監視と薬効のRWE(リアルワールドエビデンス)、競合他社の情報とブランド管理、患者の定着と病床の確保、臨床試験の最適化、書類の提出と確認など、実際の成果を達成しています。

ライフサイエンス向けソリューション

すべてのデータを統合するための新たなアイデア

医薬品のロット系統を追跡:今の技術で十分ですか?

医薬品安全性監視のロット系統の追跡にグラフストアが使用されていますが、それで十分でしょうか?マルチモデルデータベースでは、複雑なサプライチェーンのどこで異常が発生しても、早期に発見して警告できます。製薬会社では、このようなマルチモデルデータベースを使用して、ライフサイクルのすべての時点で異常な信号を迅速かつ簡単に検出しています。

すべてのデータを短時間で最大限に活用

複雑なデータ統合の前に必要なデータを管理することは、時間のかかる作業であり、費用と時間がすでにかかっている製品開発やFDA承認のプロセスをさらに遅らせます。データを連携させるのではなく、データを1つのプラットフォームに統合し、RWEに必要なセマンティックエンリッチメントなすべての情報を集約する方法はどのようものか、ご覧ください。

データを本当に信頼できますか?

データを信頼できるのは、その出所を知っている場合のみです。エンタープライズメタデータ(データに関するデータ)がデータ統合に重要であるのはそのためですが、一般に使用されているリレーショナルツールを使ってメタデータを収集して管理することは、実際に面倒な作業です。このため、業界をリードする企業では、MarkLogicを利用して、エンタープライズデータの品質とリニアージュを確保しています。

ポイントツーポイントが的外れな理由

成功するには、すべてのデータを見えるようにすることが必要

部分的なSOAデータ統合を超えて、企業をデータセントリックなオペレーショナルデータハブアーキテクチャに統合します。

オペレーショナルデータハブについて見る

ソリューション、RWE、ポイントツーポイント600
複数のスキーマ:1つのプラットフォーム

シームレスで洗練されたデータ統合

混合データも自然に処理して、分断されたデータサイロの統合を可能にするデータ管理の進化については、マルチモデルデータベースに関する無料のeBookをご覧ください。

マルチモデルのeBookを読む

グローバルなバイオテクノロジーリーダーがメタデータアプリケーションでRWEを加速

MarkLogicでは、バイオテクノロジーのグローバルリーダー向けにメタデータのカタログを作成しました。これにより、研究者はメタデータを使用して、調査対象に最も関連する患者の候補者や研究に関するデータセットを効率的に絞り込み、迅速なインサイトと競争上の優位性を発揮できるようになりました。

詳細はこちら

バイオテクノロジー600
ライフサイエンスの360°ビューを提供

アジャイル開発の画期的なユースケースについて、ソリューションアーキテクトのImran Chaudhriが説明します。アジャイルデータなしではアジャイル開発を実現できない理由、そして、MarkLogicのオペレーショナルデータハブフレームワークがどのようにデータのアジャイル性を高め、価値創出にかかる時間を短縮できるかについて説明しています。

競争力のあるインテリジェンスを実現

医療データから多くの価値を引き出すことは、RWEを活用して競争上の優位性を高めるために重要です。あなたの組織は成功のための備えがありますか?ライフサイエンス企業が、アジャイルデータベースプラットフォームを活用して、分散したデータソースを安全で効率的に統合し、先進のITイノベーションと競争力をどのように実現しているかご覧ください。

MarkLogicによる機能強化
当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。