お客様およびプロセスデータから360°のインサイトを迅速に引き出す

既存および新規の競合他社にシェアを奪われているのなら、データ管理プラットフォームが根本原因である可能性があります。

アセット管理、小売、企業金融などの多くのプロセスで、お客様やその他のデータを統合された活用可能な全体像として見ることができない状態に陥っています。これにより、多くの場合、業務上の非効率性、クライアントサービスの不足、コンプライアンスの問題が発生します。

よりパーソナライズされたデジタル製品やサービスの開発および流通拡大といった、業務執行と顧客エンゲージメントを改善するための最初のステップは、キュレーションされたデータをすべて1か所にまとめて簡単にアクセスできるようにすることです。

主要な金融機関は、MarkLogicデータハブにより、業務部門全体でデータ資産の360°ビューを迅速に構築し、新しいインサイトを得て、カスタマーエンゲージメントの向上と製品の流通拡大を実現できました。

360°ビューの実現

幸せにしているのはお客様ですか、それとも競合他社ですか


自組織にデータ規制の兆候があるかどうか、それについて何ができるかを説明します。

詳細はこちら

データドリブンにすることで投資管理を向上


データドリブンのアプローチがどのようにアセットおよび資産管理組織のイノベーションをもたらすかについて、このディスカッション資料をお読みください。

ホワイトペーパーを読む

グローバルなアセットおよび資産管理者がデータアーキテクチャを変革


業界をリードする金融サービス企業が、ITの複雑さを軽減しながら、新しいデジタルサービスを迅速に提供する能力をどのように高めたかをご覧ください。

事例を見る

2017-12-08

主要機能とメリットの理解

NoSQLデータベースに関してこれまで見聞した知識を一旦すべて忘れ、MarkLogicの独自性について考えてみましょう。包括的な機能リストを利用して、MarkLogicのメリットを活用しましょう。

MarkLogicのすべての機能を詳しく見る 専門家に問い合わせる

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。