ガバナンス、企業のリスク管理、効果的なコーポレートコンプライアンスへの対応は苦痛となる可能性があります。ポイントソリューションではなく、データを単一のプラットフォームに統合することで、サイロ全体を「見渡す」ことが可能になり、負担の少ない効果的なソリューションにより、規制報告とGRC(ガバナンス、リスク、コンプライアンス)のあらゆる面に対応できます。

GRCの実情

GRCが重要な理由
ガバナンス

ガバナンスとは、リスクを軽減してコンプライアンスを管理するためのものであり、ガバナンスの範囲は、組織の全体のリスクとコンプライアンスに比例します。

リスク

リスクとは、起こってほしくない嫌なことであり、市場力学や「予期しない」出来事によって引き起こされます。リスクが高いことは、一般にコンプライアンスのレベルが低い結果によるものです。

コンプライアンス

コンプライアンスは、規制機関や立法機関などの規制に従って行動することです。コンプライアンスが高ければ、結果的にリスクは低くなります。

データガバナンスを理解するためのO'Reillyのプロモーションの画像

緻密なデータガバナンス

事実上あらゆるものがデジタル化されている中で、どのような情報を収集すべきか、その情報の正確性と最新性をどのように確保するか、収集する情報でできることは何か、どのように保存し、どれくらい保存するか、誰が閲覧できるか、どのように更新するかなど、意思決定につながるデータのコンテキストがさらに必要になるにつれ、ガバナンスの重要性がますます高まっています。

ガバナンスが欠如していると、組織のリスクは高まるため、緻密なデータガバナンスプロセスを実現することが不可欠になります。MarkLogicでは、お客様のデータガバナンスをサポートします。

O’Reillyの「データガバナンスの理解」について詳しく見る

レポートを入手する

データガバナンスとオペレーショナルデータハブの価値

データのソースがさまざまなサイロにまたがっており、データガバナンスに対してそれぞれ独自の概念がある場合、信用と説明責任をどのように確保できますか?オペレーショナルデータハブがあれば、そのような問題を解決できます。

MarkLogicの「予測できない世界のデータガバナンス」のビデオでは、MarkLogicのソリューションディレクターのDamon Feldman博士が、MarkLogicをどのように活用して、データのセキュリティ、共有、ソース、保持に関するポリシーを導入、実施、検証するかについて説明しています。

GRCデータガバナンスのソリューションのビデオサムネイル
データとオペレーショナルデータハブの統合により、データガバナンスをどのように簡素化し、効果的なデータガバナンスを実現できるかについてご覧ください。

MarkLogicのODHページに移動

なぜデータハブなのでしょうか?それは、予想できないあらゆる種類のデータ条件を扱えるからです。

品質の向上とガバナンスの強化

「ガベージインガベージアウト」、「見つからないデータは正しくないデータ」など、データ品質は、データガバナンスにとって重要であり、適切なデータ統合が不可欠な理由です。

ビデオを見る

コンプライアンスの希望の兆し

規制に関する報告は悩みの種ですが、すべてのデータが統合されれば、イノベーションを効果的に革新し、競争を勝ち抜く絶好のチャンスになります。

プレゼンテーションを聞く

安全な共有

最もセキュアなNoSQLデータベース

お客様の最も重要なデータを守ることは、MarkLogicが得意とする分野です。MarkLogicは、コモンクライテリア認証を受けた業界をリードする圧倒的なセキュリティにより、ミッションクリティカルなデータの統合で世界有数の企業と世界中の政府機関から信頼されています。

  • 高度な暗号化
  • きめ細かなロールベースのセキュリティ
  • データの匿名化とリダクション

MarkLogicのセキュリティ機能を確認する

Data Security

IntelとMarkLogic。信頼性と堅牢性を実現

MarkLogicとIntelは、規制機関へのタイムリーで効率的な対応を可能にした、金融機関向けの最適なアプリケーションフレームワークの構築を支援しています。堅牢性に優れた規制に関する報告に対応した完全なソリューションアーキテクチャです。堅牢性に優れた規制監督報告対応の完全なソリューションアーキテクチャです。

規制順守対応のソリューションのビデオサムネイル

詳しく見る

MiFID IIソリューションページにアクセス

GDPRソリューションページにアクセス

ガートナーODBMS 2017のプロモーション

2017年版ガートナーマジッククアドラント(ODBMS)のチャレンジャーに唯一選定されたNoSQLベンダー

MarkLogicは昨年に引き続きチャレンジャークアドラントに残った唯一のNoSQLベンダーとして、最も高い実行力とビジョンを持つチャレンジャークアドラントに位置づけられました。

レポートをダウンロードする

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。