プログレス、MarkLogicを買収へ - 詳細はこちら
ナレッジグラフモデリング

企業をモデル化してナレッジとインサイトを明らかに

標準準拠のナレッジモデルを使用して、ビジネスの概念、関係、意味を共同で作成・ハーモナイズし、企業全体でデータアジリティを実現します。

ホワイトペーパーを読む

ナレッジグラフの機能

専門家や関係者とのコラボレーションを通じて、ナレッジモデルの構築、拡張、エンリッチを行い、そのモデルをユーザー側のディスカバリーツールと統合します。

ナレッジモデルの作成と保守

使いやすいwebベースのインターフェイスにより、ナレッジモデルのライフタイム全体を通じて作成、管理、ガバナンスが可能。

対象分野の専門家とのコラボレーション

ビジネスの専門知識を活用して、モデルに自社のデータを正確に反映。

ナレッジモデルのエンリッチ

機械学習でナレッジモデルを拡張。

モデルマッピングとリンクトデータ

社内データと業界標準データをリンクさせることで、再利用を改善し、アクセスを制御し、モデルガバナンスを実現。

ワークフローとライフサイクル管理

タスクセントリックな情報ガバナンスと定義済みベストプラクティスを促進。

お客様の声

お客様からの最高の評価

私たちは自社の情報管理用のタクソノミーとデータマップを構築しています。しかし情報量が多くなり詳細な管理がほとんどできなくなりました。このツールによって、これまでできなかったこともできるようになりました」

エネルギー&電力業界、グローバルプライバシー&情報管理コンプライアンスアドバイザー
レビューを読む

ビジョナリー組織がMarkLogicを採用

米国防総省ロゴ
ジョンソン・エンド・ジョンソンのロゴ
シティバンクお客様ロゴ
NBCロゴ
アッヴィロゴ
ワーナーブラザーズお客様ロゴ
ダウお客様ロゴ

ナレッジグラフモデリングの単純化と高速化

MarkLogicデータプラットフォームで利用できるナレッジモデル開発ツールを使用すると、組織内でモデルをすぐに使えるようになるため、価値実現時間を短縮できます。

デモを見る