MarkLogic World 2020 Live Keynote – Register Now
Date
時間
7月01日
午後12:00(アメリカ東部夏時間)
August 05
午後12:00(アメリカ東部夏時間)
August 12
午後3:00(英国夏時間)

MarkLogicデータハブサービスの詳細を確認

MarkLogic製品によって、データに関するあらゆる目標をどのように達成できるのかをご紹介します。

ご紹介する内容

  • わかりやすいデータハブのUI
  • エンティティとビジネスタームのマッピング
  • 「そのまま」のデータ読み込み
  • データのハーモナイズ、マスタリング、探索
  • データハブで動作するアプリの紹介

学習できること

  • データのアジリティを実現する方法
  • 統合プラットフォームの価値
  • サーバーレス化のメリット
  • ITとの摩擦を解消する方法
当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。