MarkLogic’s Data Hub Service for Pharma R&D is a single pane of glass that provides easy access to the widest possible array of R&D data available. Whether it’s publications, authors, genes, or drugs — structured and unstructured, public and private — it’s all made available through the hub. Because data is integrated 10x faster than with custom-developed solutions, users get faster access to more data. And, delivered as an enterprise cloud service, it deploys in minutes with no IT management burden and has a level of security and scalability that other solutions can’t match.

発表資料を読む See WEBINAR

ファーマリサーチハブのビデオの画面

製薬会社が新たな分子を発見するには最大15年、創薬を成功させるためのコストは最大2600億ドルです。命を救える可能性がある医薬品がそれを必要とする患者のもとに届くまでに時間がかかり、もし潜在的な欠陥が見つかれば治験は失敗となります。製薬業界では、R&Dプロセスを合理化する改善の積み重ねが、非常に大きな収益とコストの削減につながる可能性があります。製薬会社が目標を達成するために必要なのは、数十年に及ぶ研究データと臨床試験データを含む膨大なデータ資産を十分に活用することです。

問題は、研究者が必要な情報にアクセスできないことが多々あるということです。さらに、データが統合されている場合でも、正しい結論を確実に導き出して正確な結果を共有するには研究者がすべてのデータを精査する必要があり、これまではそれが困難でした。もちろん、R&D部門にサービスを提供するIT部門はこうした問題を解決すべく取り組んでいますが、エンドユーザーソリューションの構築よりもITのメンテナンスに労力を取られがちです。

MarkLogicリサーチハブ

Benefits of the Data Hub Service for Pharma R&D

The hub enables researchers to quickly and easily find, synthesize, and share information, which speeds up and improves the R&D pipeline for your company’s next blockbuster drug.

発見とコラボレーションを促進


Powered by advanced capabilities—semantics, fuzzy matching and AI, relevance ranking, and rich metadata—the hub delivers the highest-quality search results possible, then makes it easy to securely share results with colleagues, and stay alerted to any changes to the data.

医薬品データを10倍高速に統合


The hub ensures that researchers have all the data they need at their fingertips because it’s all quickly integrated using MarkLogic’s fast data pipelines. With the hub, researchers have the data they require, and IT isn’t weighed down by complex data integration.

エンタープライズプラットフォーム上に構築


The hub is built on the MarkLogic Data Hub Platform, an enterprise-grade system that can be scoped to small data sets or scaled to petabytes. With MarkLogic, you get immediate value, and you get to rely on our expertise in managing infrastructure so your IT department doesn’t have to.

MarkLogicにより、競合よりも迅速かつ低コストで、より正確なデータを研究者に提供することができるようになりました」

Phil Hajduk氏

製薬会社向けの重要な特長

あらかじめロードされたデータソースから始めて、いつでも簡単に拡張できます。重要なのは、最初のデータソースの数だけではなく、研究に必要なデータをロードしてハーモナイズするまでのスピードです。

データ間のすべての関係性に基づき、データのつながりを表すグラフを表示、移動、検索できます。例えば、さまざまな機関、出版物、競合他社と研究者とのつながりを確認できます。グラフをクリックすると、各エンティティに関する構造化データを表示できます(ユーザーから見えないところでマルチモデルデータベースが実行されています)。

Leverage AI and machine learning and get better search results on higher quality data with our Smart Mastering feature. And, also apply quality rules to data exports sent to bioinformatics and AI systems outside the hub.

Receive alerts on new information as soon as it becomes available or is updated in the hub.

重み付け、関連度スコア、除外などを調整することで、IT部門にサポートを求めることなく検索結果を微調整できます。

主な出版物、専門家、化合物などの検索結果を1か所にまとめ、参照や社内共有ができます。

MarkLogicファーマリサーチハブの図

強力なエンタープライズプラットフォーム上に構築

MarkLogicデータハブプラットフォーム


The underlying platform powering the Data Hub Service for Pharma R&D is trusted by thousands of organizations around the world:

  • 最新のNoSQL機能 – マルチモデル、ビルトインの検索機能、拡張性
  • 信頼性の高いエンタープライズ機能 – セキュア、高可用性、100%のデータの一貫性

MarkLogicデータハブサービス


The pharma hub is deployed using the MarkLogic Data Hub Service, an automated cloud service that provides a simple, no-friction deployment option:

  • 数分で導入 – インフラストラクチャ不要、管理不要
  • 予測可能な低コスト – サブスクリプションサービスのため、急増コストなし

製薬業界での豊富な実績

Leading pharmaceutical organizations around the world rely on MarkLogic. Now with the Data Hub Service for Pharma R&D, it’s even faster and easier to solve the most pressing challenge in big Pharma.

リソース

ケーススタディ
IDCカスタマースポットライト:アッヴィは輝かしいイノベーションの積み重ねで未来に対応

アッヴィは、R&Dにおけるデータの課題に直面しています。最新のIDCのレポートでは、この課題についてのインサイトと、課題を克服するためにアッヴィが使用している次世代のデータベーステクノロジーについて説明しています。

データシート
Data Hub Service for Pharma R&D

Integrate all pharma data 10x faster with the hub—a single pane of glass that provides easy access to the widest possible array of R&D data available, including publications, authors, genes, drugs, and more.

データハブとクラウドサービス
MarkLogicデータハブサービス

使いたい機能をすべて集めるために、長期間かけて複数のサービスをつなぎ合わせる必要はありません。MarkLogicデータハブサービスには、比類なきセキュリティとガバナンスを始め、すべての機能が用意されています。

ブログ
グローバルなバイオテクノロジーリーダーがメタデータアプリケーションでRWEの開発を加速

MarkLogicは、フォーチュン500の製薬企業向けにメタデータカタログを作成しました。これにより、研究者はメタデータを効率的にフィルタリングして、研究分野に最も関連性の高い調査に焦点を絞ることができるようになりました。

ウェビナー
サイロ化されたデータを統合し、最新の生命科学サプライチェーンをデジタル化

アムジェンのタクソノミー管理リーダーであるClare Augustine博士が、MarkLogicのHealthcareのヘルスケア、ライフサイエンス、および製造業の専門家とともに、業界をリードする企業がどのようにしてサプライチェーンからのデータを結びつけ、低コストでレーンキャリア業務とコンプライアンスを改善したかを語ります。

ソリューション
ライフサイエンスにおける実例と結果

R&Dからサプライチェーン、医薬品安全性監視、さらには実際のエビデンスの作成まで、MarkLogicは製薬企業が短時間かつ低コストですべての製薬データの迅速な読み込みやアクセスを行い、インサイトを引き出すお手伝いをします。

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。