発効日:2018年5月23日

MarkLogic Corporation(以下「MarkLogic」または「弊社」)は、お客様のプライバシーを尊重するとともに、弊社がお客様の情報をどのように取り扱い、使用するかについてお知りになりたいというお客様のご要望を尊重します。そのため、弊社は、本プライバシーポリシーを定め、これにより弊社の情報慣行を説明しています。本ポリシーは、弊社のwebサイト(以下「当サイト」)、製品、サービスを利用する個人から弊社が取得する、当該個人についての情報に適用され、この情報には、個人データ(特定されたまたは特定可能な自然人に関する情報)が含まれます。本プライバシーポリシーは、MarkLogicの従業員には適用されず、従業員向けには、別のプライバシー通知を定めています。

本プライバシーポリシーは、随時更新される場合があります。本プライバシーポリシーを変更する場合、弊社は、当サイトに新しいプライバシーポリシーを掲載し、上部の発効日を更新してお客様に変更をお知らせします。本ポリシーの最新版は、当サイトの下部にある「プライバシー」リンクをクリックすることで確認できます。当サイトの下部にある「利用規約」のハイパーリンクには、利用規約が別途定められていることにご注意ください。本プライバシーポリシーの目的は、弊社が収集する情報の種類、取得方法、使用方法、他者との共有方法、使用および開示に関するお客様の選択肢について説明することです。お客様が欧州連合(以下「EU」)から当サイトにアクセスしている場合または適用されるEUのデータ保護法にそのように定められている場合には、以下の「EUのプライバシー権」と題されたセクションを参照し、その詳細を確認してください。

収集する個人データの種類

弊社がお客様から収集するお客様についての情報(個人データを含む)には、以下の種類が含まれます。

  • オンラインおよびオフラインで収集する連絡先および人口統計学的情報(お客様のお名前、会社名、業種、住所、電話番号、メールアドレスなど)
  • お客様が当サイトにアクセスしたときに技術を使用して収集するデータ(クッキーなど)
  • 連絡先情報を含む第三者からのマーケティングデータ
  • お客様がMarkLogic製品のデモまたはオープンソースプロジェクトの一環としてアップロードする情報
  • お客様が当サイトのフォーラムやコメントセクションで公に投稿する情報
  • 求人応募者のデータ(氏名、メールアドレス、履歴書、ソーシャルメディアのプロフィール(LinkedInなど)、カバーレター、求人応募者が応募の一環としてアップロードするその他の情報など)
  • MarkLogicの製品やサービスを代理販売するMarkLogicの販売代理店からの連絡先情報

お子様のプライバシーに関する方針

MarkLogicが、13歳未満のお子様から意図的に情報を収集することはありません。弊社が13歳未満のお子様から情報を収集したことが判明した場合には、その情報を削除します。

個人データの使用方法

MarkLogicは、本プライバシーポリシーに規定する正当な利益のために、あるいはお客様の同意に基づいて個人データを収集し、使用します(お客様の同意に基づく場合には、特定の処理行為について別途お客様の同意を求めます)。

個人データなどのお客様の情報は、以下の目的で処理されます。

  • お客様が(カスタマーサポート、トラブルシューティング、請求などを通じて)購入または要求した製品やサービスを提供するために、お客様との契約を履行するために必要になることもあります。
  • MarkLogicに関する情報、および製品や製品のアップデートに関する情報をお客様に提供するため
  • 弊社製品に関するトレーニングにお客様を登録し、教材を提供するため
  • 補完的な技術ソリューションの提供を目的に(弊社のアライアンスやパートナープログラムを通じて)貴社とパートナーになるため
  • サービスや品質の問題を診断、是正、追跡するため
  • サービスの変更や更新をインストールし、設定するため
  • 弊社の製品やサービスのユーザーを認証するため
  • MarkLogicへの就職の申し込みを検討するため。これには、法的義務を遵守するために必要な処理が含まれることがあります。
  • 第三者からのマーケティングデータを弊社の見込み客のデータベースに追加するため
  • 特定の主題(オープンソースプロジェクトなど)に関する検索および検出ツールをエンドユーザーに提供するため

弊社は、本プライバシーポリシーに規定する個人データの収集目的を達成するために合理的に必要な場合、お客様と弊社の間の契約を履行するために必要な期間、ならびに税法、取引法、会社法などの法的義務および法定義務を遵守するために、個人データを保管することがあります。個人データが弊社の目的に必要でなくなったときは、個人データを破棄、削除または消去するか、匿名形式に変換します。

情報の共有先

弊社は、以下を含むお客様の情報を共有することがあります。

  • 上記を目的とした、MarkLogicの企業グループ内での共有。これには、親会社、関連会社、子会社、事業部門、共通の所有下にあるその他の会社が含まれます。
  • 第三者のサービスプロバイダが弊社に代わって、要求された製品やサービス(特に、ホスティングおよび保守サービス、またはお客様が弊社から購入した製品やサービスの支払いのカード発行銀行への確認)の提供を行っています

MarkLogicは、捜索令状、召喚状もしくは裁判所の命令などと関係のある法的手続に対応したり、法令を遵守するため、MarkLogicの権利もしくは財産を保護するため、または弊社のライセンス契約もしくはサービス契約の遵守を強制するために必要であると、信義則に従い真摯に判断した場合にも、情報を共有することがあります。

また、MarkLogicは、合併、資金調達、買収もしくは解散を伴う取引の交渉、または弊社の事業もしくは資産のすべてもしくは一部分の売却、移転、分割もしくは開示に伴う手続(支払不能、破産または財産管理の場合を含む)に関連するか、当該交渉または手続の最中にも、情報を共有することがあります。

他社が弊社、弊社の事業または資産を買収した場合、弊社が収集した個人データの所有権は当該他社に移り、本プライバシーポリシーに規定の個人データに関する権利と義務は、当該他社が承継することとなります。

また、弊社は、お客様の情報を匿名化または集約した状態でその他の第三者と共有することがあります。本プライバシーポリシーに規定する場合(買収や合併に基づく場合など)を除き、MarkLogicは、第三者に個人データを売却することはありません。

オンライン追跡および広告

当サイトでは、アクセス元コンピュータの識別に用いるインターネットプロトコル(以下「IP」)アドレスや他の数値コードといった、データトラフィックに含まれている情報を自動収集しています。この情報は、適用法に基づいて個人データとみなされる場合がありますが、お客様個人を特定できない情報として集約され、弊社が提供する当サイトやサービスの改善に役立てるために収集されています。具体例を挙げると、弊社は、IPアドレスを利用して当サイトの利用状況を監視することで、より相応しい方法で、予想されるデータトラフィックのパターンに対応することができます。また弊社では、(弊社のサーバーではなく)お客様のコンピュータに保存される「クッキー」を用いてお客様情報を収集し、当サイトにおけるユーザーエクスペリエンスを改善する場合もあります。

クッキーその他の類似技術は、当サイトやサービスのパフォーマンスを最大限に高めるためや、お使いのデバイスの一部の機能を検出して機能を改善するため、またお客様のユーザー名や地域、言語設定を保存するために使用します。お客様が、ご購入の商品を登録してMarkLogicアカウントを作成した場合、弊社は、クッキーを用いて収集した情報を、お客様が弊社に提供したご自身に関する情報、お客様のMarkLogicアカウント内に保存されている情報、またはこのプライバシーポリシーにて説明しているような目的で弊社が収集したお客様に関する情報と照合します。

また、弊社は、ターゲティングクッキーや広告を用いる広告プロバイダを通じて、お客様に表示する情報をカスタマイズしており、これらは、第三者が提供するサービスとリンクしています。ターゲット広告は、様々なwebサイトにまたがるユーザーのオンライン活動に関する個人データを長期にわたって収集することがあります。

クッキーに関する詳細については、www.allaboutcookies.orgをご覧ください。ネットワーク広告イニシアティブに準拠するネットワークによる行動ターゲティング広告を拒否したい場合には、http://optout.networkadvertising.org/をご覧ください。

お客様は、ご自身のブラウザの設定を調整してクッキーを受け入れないようにすることで、これらのクッキーの利用を拒否することもできます。またお客様は、過去に当サイトを閲覧したことがある場合、ご自身のブラウザから既存のクッキーを削除しなければならない場合もあります。弊社が用いているクッキーの多くは機能クッキーですが、その中には、弊社のためにサードパーティが管理しているものもあります。お客様は、ご自身のブラウザの設定を通じてこれらのクッキーの利用を制御できますが、お客様がその利用を拒んだ場合、弊社は、いくつかのサービスまたはサポートを提供できなくなる場合があるほか、お客様のお好みや、お客様が一定のサービスを希望していない事実などを記憶しておくことができなくなる場合もあります。

Googleアナリティクス

弊社では、当サイトの利用者の人口統計学的情報を集め関心を把握するために、Googleアナリティクスの「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を有効にしています。Googleアナリティクスでは、利用者が当サイトにアクセスする頻度やアクセスしたページ、当サイトへのアクセス前に利用していた他サイトといった情報を収集するためにクッキーを用いています。弊社では、Googleアナリティクスから取得した情報を、当サイトおよび弊社サービスを改善するためだけに用います。Googleアナリティクスでは、お客様が当サイトにアクセスした日に割り当てられるIPアドレスのみを収集し、お客様のお名前やその他の情報は収集しません。弊社が、Googleアナリティクスを用いて得た情報をお客様の個人データと組み合わせることはありません。Googleアナリティクスは、お客様が次に当サイトにアクセスした際にお客様をユニークユーザーとして認識できるよう、お客様のWebブラウザに永続的なクッキーを保存しますが、このクッキーをGoogle以外の第三者が使うことはできません。お客様による当サイトへのアクセスに関してGoogleアナリティクスが収集した情報のGoogleによる利用および共有は、Googleアナリティクスの利用規約およびGoogleのプライバシーポリシーによって制限されています。お客様は、ここをクリックすることで、この機能の対象に含まれないようにすることもできます。

カリフォルニア州のDo Not Track開示

一部のブラウザには、追跡拒否を意味するDo Not Track(以下「DNT」)と呼ばれる設定が組み込まれています。通常、この機能を有効にすると、お客様がアクセスしているwebサイトに信号が送信され、お客様がオンライン検索や閲覧行動に関する情報を収集、使用されるのを望んでいないことが示されます。DNT信号をどう解釈するかについての共通合意はまだ存在しないため、弊社は、現時点ではwebブラウザからのDNT信号に対応していません。ただし、お客様は、上記の方法に従ってクッキーを拒否または削除できます。

セキュリティ対策

MarkLogicは、弊社が保有する個人データを消失、悪用、不正なアクセス、開示、改ざんおよび破棄から保護するために合理的な措置を講じます。例えば、弊社は、ネットワークの保護および監視、弊社のファイル、機器、建物へのアクセス制御などのセキュリティ対策を実施しています。

お客様の選択肢および拒否

お客様は、ここをクリックすることで弊社からの今後の連絡を拒否できます。また、各メールの下部に記載された「配信停止」リンクをクリックすることで弊社からのマーケティングメールやプロモーションメールの受信を拒否できます。

場合によっては、お客様の個人データへのアクセスが拒否される可能性があります。例えば、ある個人にアクセスを許可することで他の個人のプライバシー権が侵害される場合、開示が国の安全保障、防衛、治安を妨げる可能性がある場合、開示が法執行機関または訴訟を妨げる恐れがある場合などにアクセスが拒否されることがあります。これらは単なる例に過ぎず、他の状況でも適用法に従ってアクセスが拒否されることがあります。EUの権利の詳細については、以下の項を参照してください。

EUのプライバシー権

お客様は、EUから当サイトにアクセスしている場合または適用されるEUのデータ保護法が該当する場合には、ご自身の個人データに関して以下の権利を行使できます。

アクセス。お客様は、ご自身の個人データが処理されているかどうかの確認、およびこれに関連して特定の情報を弊社から取得する権利を有しています。

訂正。お客様は、不正確な個人データの訂正を求める権利および不完全なデータの補完を求める権利を有しています。

異議申し立て。弊社が正当な利益を根拠として個人データを処理している場合には、お客様は、ご自身の特定の状況に関するやむを得ない正当な理由により、個人データの処理に異議を申し立てる権利を有しています。ただし、当該処理が法律の規定に明示的に定められている場合には、この限りではありません。さらに、お客様の個人データがダイレクトマーケティング目的で処理されている場合には、お客様は、いつでも異議を申し立てる権利を有しています。

ポータビリティ。お客様は、弊社に提供した個人データを、一般に利用されている構造化されたコンピュータで読み取り可能な形式で受領でき、それを支障なく他のデータ管理者に移転する権利を有しています。この権利は、処理がお客様の同意または契約に基づき、かつ自動化された手段によって実行されている場合にのみ認められます。

制限。お客様は、以下の場合に個人データの処理を制限するよう要求できます。(i)お客様が、弊社保有のお客様の個人データの正確性に異議を申し立てた場合に、弊社がお客様の要求の妥当性を確認する期間。(ii)処理が違法である場合に、お客様が個人データの消去に反対し、代わりに制限を要求したとき。(iii)弊社において個人データが不要になった場合に、お客様が法的請求の証明、行使または防御のために当該個人データを必要としている旨を弊社に通知したとき。(iv)お客様が公共の利益または正当な利益に基づき処理に異議を申し立てた場合に、弊社がお客様の要求の妥当性を確認する期間。

消去。お客様の個人データが弊社の収集目的に必要でなくなった場合、お客様が同意を撤回し、処理の法的根拠が他に存在しなくなった場合、お客様が異議を申し立て、優先される正当な処理の根拠が存在しない場合、処理が違法な場合、あるいは法的義務を遵守するために消去が必要な場合には、お客様は、個人データの消去を要求できます。

苦情を申し立てる権利。お客様は、監督当局、特にお住まいのEU加盟国または苦情の対象となる問題が発生した場所にある監督当局に苦情を申し立てる権利も有しています。

同意を拒否または撤回する権利。弊社が特定の処理に対してお客様の同意を求めた場合には、お客様は、何ら悪影響を受けることなく同意を自由に拒否し、また、いつでも撤回できます。同意の撤回前に行われた個人データの処理の適法性は、撤回の影響を受けません。

上記のいずれかの権利の行使や特定の処理行為に対するその適用可能性についてご質問がある場合、あるいはデータ移転メカニズムについてご質問がある場合やそのコピーをご希望の場合には、legal@marklogic.comまたは下記の住所までお問い合わせください。

個人データの国外転送

当サイトを利用した場合や、MarkLogicに個人データを提供した場合、お客様の個人データは、MarkLogicの本社がある米国に転送されることがあります。お客様が米国の居住者でない場合には、データ収集および使用に適用されるお客様の国の法律は、米国の法律と異なることがあります。例えば、米国のデータ保護法は、欧州委員会によって、EUのデータ保護法と同水準の保護を提供していないと判断されています。弊社が個人データを共有する第三者には、同水準の個人データ保護を提供していない第三国に所在する者も含まれています。一部の第三国は、欧州委員会によって、十分な水準の保護を提供していると公式に認められています(リストはここで入手可能)。欧州経済領域(以下「EEA」)外の国に所在する第三者への転送は、自己認証した米国の組織に転送することを認めるEU-米国間のプライバシーシールド、EUの標準的契約条項、拘束的企業準則、承認を受けた行動規範および認証などの許容できるデータ転送メカニズムを用いて行われます。また、例外的な状況では、法律で認められた特例に基づき行われます。詳細情報や当該データ転送メカニズムのコピー(ご提供可能な場合)をご希望のお客様は、legal@marklogic.comまでお問い合わせください。

カリフォルニア州のプライバシー権

カリフォルニア州の居住者であるお客様は、弊社が特定カテゴリの個人データを第三者のダイレクトマーケティング目的で当該第三者と共有する場合、そのような共有に関する情報を弊社に要求する権利を有しています。カリフォルニア州の法律には、お客様が弊社の指定した住所に請求を提出して、以下の情報を受領する権利を有することが規定されています。

  • 弊社が前暦年に第三者のダイレクトマーケティング目的で当該第三者に開示した情報のカテゴリ
  • 当該情報を受領した第三者の名前および住所。第三者の事業の性質がその名前から判断できない場合には、市販する製品またはサービスの例

お客様は、この情報のコピーを標準化された形式で受領する権利を有しています。この情報は、お客様個人を特定するものではありません。お客様は、legal@marklogic.comへのメールにより、請求を提出できます。

お問い合わせ

MarkLogic Corporation
999 Skyway Boulevard, Suite 200
San Carlos, CA 94070
Attn: General Counsel
当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。