MarkLogicにおけるデータのセキュリティについて学習できます。演習を通じて、MarkLogicデータベース内でデータを安全に管理する方法をご紹介します。

お客様の都合のつく日時を選択して登録

講座の目標

Attendees completing this course will be able to:

  • ロールベースのアクセス制御を管理する
  • ドキュメントのパーミッションを管理する
  • ロール階層の仕組みについて学習する
  • エンタープライズレベルのセキュリティとリダクションを使用して、PII(個人識別情報)の漏洩を防止する
  • データ、構成およびログファイルを暗号化する
  • ハイパフォーマンスのためのセキュリティを構成する

オンライン講座

この講座は、以下のユニットで構成されています。

  • 基本的なドキュメントセキュリティ
  • パフォーマンスに関する考慮事項
  • Element-level security
  • リダクション
  • コンパートメントセキュリティ
  • Encryption
シンプルな方法で学習

無料のトレーニング講座ですぐにMarkLogicの専門家になれます。

Self-Paced Training

柔軟な学習スケジュールが必要ですか?ご自身の時間に合わせて学習できます。セルフペースポータルから時間の都合のつくクラスを受講してください。

オンデマンドチュートリアル

さまざまな製品機能の実践例について最新のビデオチュートリアルを見ることができます。ユニバーシティモバイルアプリ(AppleまたはGoogle)からも視聴できます。

Learning Assessments

学習評価により、それぞれのトレーニング講座の学習目標を理解できたかを確認できます。

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。