MarkLogicに出会って、これなら満足できると感じました。

「私はOracle DBAとして、長年データベースの設計に携わっており、リレーショナルデータベースの分野には精通しています。MarkLogicに出会って、これなら満足できると感じました。そう思ったのは、MarkLogicでは、スキーマに依存しない方法であらゆるデータを取り込むことができたからです。他の手法では、すべてを取り換える必要がありますが、MarkLogicでは、その手間は必要ありません」

課題

  • 保存場所が分散した様々なデータ
  • 品質と応答時間/レポート時間のスピード
  • 数多くの多様な事業分野のセキュリティ
  • トレーサビリティの検索性
ソリューション

その結果

  • 応答時間を数日から数秒に短縮
  • レポートの生成が高速化され、使用リソースも削減
  • ストレージコストの削減

MarkLogicを選ぶ理由

POCの構築には、たった2人のスタッフでわずか2週間しかかかりませんでした。しかも1人のスタッフは、学習しながら構築していたのです。このPOCと初期実装により、MarkLogicならAutolivの目標を満たせると確信しました。MarkLogicには、あらゆる製造データを長期的に一元管理できるニュートラルな形式のリポジトリがあります。また、製品開発用にデータマイニングが可能なリポジトリもあり、データに関する高価値でトレーサビリティな質問をすることができます。さらに、MarkLogicはデータライフを管理し、ローカルシステムではコストがかさむ、製造データの長期ストレージに要するコストを削減できます。

応答時間の短縮

Autolivチームは、以前は容易ではなかった「この部品の材料は?」といった質問に数秒で応答できるようになりました。

コストの削減

Autolivでは、検索可能なデータを少なくとも20年は保持する必要があります。MarkLogicの階層型ストレージにより、このタスクが以前のシステムより手頃な価格になりました。

セキュリティの強化

多くの顕著なセキュリティ改善の中でも特筆すべきは、ある部署(爆発物など)に在籍している従業員が別の部署(レーダーなど)の情報を確認できなくなったことです。

関連リソース

ビデオ
Autolivの事例:MarkLogicワールドセッション2017

MarkLogicの導入により、Autolivがどのようにしてデータトレーサビリティという目標を達成し、多くのメリットを得たかをご紹介します。

お客様の成功事例

詳しく見る

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。