MarkLogicで働く理由

問題解決者。ストーリーテラー。テクニカルジェダイ。世の中には、さまざまな人がいます。私たちは、その多様性を歓迎します。MarkLogicの社員たちの職歴や文化の背景は数えきれないほど多種多様ですが、ある共通した目標に向かってひとつになっています。それは、これまでデータベースが存在しなかったところへ進出することです。

「MarkLogicでは、最もエキサイティングなプロジェクトで最高の人材と仕事をし、最も明るい未来を予見することができます。これ以上の仕事はありません」

– クラウドインフラストラクチャ部門スタッフエンジニア技術管理者、Matt Sun

“I love how supportive and diverse the environment at MarkLogic is — people care about one another, and I appreciate that we draw from a mix of geographies, ages, and experiences.”

– 製品マネージャー、Shannon Bayatpur

「MarkLogicのチーム文化が大好きです。メンバーが常に助け合い、お客様のために最高の製品を作ることに取り組んでいます。時に仕事以外でも同僚とスパルタンレースやロッククライミング、ハイキングなどを家族のように楽しんでいます」

– QA技術者、Yeshwanth Raja

MarkLogicの強みは技術にありますが、MarkLogicの強みを高めているのは人材です。"

MarkLogic社員の素顔

アーロン・ニューバーグ

QAエンジニアのアーロン・ニューバーグは、製品の機能をテストするツールを作成しています。また、彼は海岸でのんびりしたり、スノーボードをしたり、テレビを見たり、走ったりするのが好きです…きっと。

好きな動物は何ですか?
カメが好きです。

尊敬する人は誰ですか?
マイケル・スコットです。いつか、世界一の上司になりたいです。

MarkLogicで一番印象深い思い出は何ですか?
エンジニアチーム全体の前で仕事の成果をデモンストレーションしたときですね!

Jen Shorten

Business AnalystからQueen of All She Surveysまで、Jen Shorten氏はMarkLogicでの5年間で数々の栄冠を手にしています。

MarkLogicで働く上で一番好きなことは何ですか?
何度も同じプロジェクトを繰り返すことはありません。知的な刺激を求める人にとって、どんな仕事でもこれは非常に重要なことです。

しかし、MarkLogicで一番気に入っているのはコーポレートカルチャーとメンバーです。結局のところ、毎日の退勤時に良い気分で帰れるかということが最も重要だと考えています。MarkLogicは、真に素晴らしい人々が集まって本当の意味で協力しています。だから私はこの仕事を気に入り、この仕事を続けているのです。

MarkLogicで一番印象深い思い出は何ですか?年間最優秀コンサルタント賞を受賞してハワイへ行ったことです!

あなたの人生の映画を作るなら、あなたの役を誰に演じてほしいですか?なぜですか?
Natasha Lyonneです。私と同じくらい賑やかだからです。私ほどではないですが(笑)。

ホゼ・エスピノーザ

サポート&フルフィルメントマネージャーのホゼ・エスピノーザは大のサッカー好きです。南インドのパイはおいしくなかったので、まだ存在を知りません。

MarkLogicで一番印象深い思い出は何ですか?
本当にあったことですが—2006年、コンサルタントの1人(ウチェナ・イグウェバアイク)が92号線で炎上している車の窓を割り、女性とその子供を引っ張り出して救助したんです。これは木曜日の朝のことで、彼はランチ中にその話をしてくれました。

私は金曜日のお昼にランチを食べながら、この話をジョシュ・ナルヴァとイアン・スモールに話したのです。その日の午後、ビールパーティーにジョシュと人事担当が現れて、炎上している車と小さなウチェナの人形で彼の勇敢な行動を再現したケーキを持ってきたのです!

Jenna Iwamura

Jenna Iwamuraは人事/研修担当のインターンとしてMarkLogicでのキャリアをスタートし、現在はソリューションエンジニアリングオペレーションアソシエイトを務めています。

MarkLogicで働く上で好きなことは何ですか?
同僚や自分の仕事、そして仕事以外でもとても楽しめていることです。

あなたについて、職場の誰も知らないと思うことは何ですか?
Taco Bellで頻繁に食事をしていることです。

宝くじに当たったら、最初に何を買いますか?
猫を飼って、Pico de Gato(スペイン語で「猫のくちばし」)と名付けます。

MarkLogicは雇用機会均等(EEO)の企業です。MarkLogicのポリシーでは、すべての応募資格のある者に人種、肌の色、宗教、性別、性的指向、性同一性、国籍、年齢、軍事経験または障がいの状況、遺伝子情報に関係なく雇用機会均等を提供することを定めています。

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。