Join us May 20-21 for MarkLogic World 2020 in Chicago

組織や企業にとってデータは最もパワフルで価値がある資源のひとつであり、最も活用しきれていないものでもあります。しかし、このような状況は、顧客の経験価値の向上や、新製品やビジネスチャネルの開発、大きな痛手につながってしまうかもしれないリスクの回避等、エンタープライズデータを目的に応じて活用できるテクノロジーを導入することで解決できます。データ活用プロジェクトからビジネスの価値を生み出すために作られたMarkLogicの全貌に触れ、すでに価値を生み出している先駆者の生の声をMarkLogic World Tokyoで聞いてください。

MarkLogic World Tokyoは2015年に初めて開催され、データからより多くの価値を生み出すことに関心のある実務やIT関係者に多くご参加いただきました。本年のイベントは、複雑なデータ統合を実現するための最先端にいる各種業界や日本の関係者からその実際を聞いていただく機会として位置づけています。

At MarkLogic World Tokyo, you’ll hear from MarkLogic executives, customers and partners as they share real-world use cases and present innovative ideas and new technologies that will empower you to do more with your data. This year, you will learn from Gary Bloom, CEO and President, as he outlines why MarkLogic is The World’s Best Database for Integrating Data From Silos, as well as from Executive Vice President (Products), Joe Pasqua, as he presents an inspirational look into The Future of Data – It’s Not Silos.


主なセッション

MarkLogic World 2016では世界中の企業や組織がビッグデータを活用し、データを統合したり、リアルタイムの検索を実施してアラートをあげたり、セマンティックや分析を利用するための最新のソリューションやテクノロジーに触れていただくことができます。データ活用に関心をお持ちのすべての方を対象とした講演の一部をご紹介します。例えば…

  • デジタル社会がもたらすクレジットカード・ビジネスの変革と求められるテクノロジーへの取組 ~Marklogic社テクノロジーの導入を通して~ 三井住友カード株式会社 専務執行役員 森 陽一氏
  • 多様なデータ ~技術的にいかに解決しビジネスにおいて活用するか~ (株)NTTデータ 第二金融事業本部  金融グローバルITサービス事業部 課長 宮本拓也氏
  • ハノーバー再保険: MarkLogicでビジネスインサイトと顧客サービスを向上 MyTMC、創業者兼社長、マティアス・エイドリアン氏

他にも興味深い講演を多数、ご用意しています。


ご登録

We are delighted to invite you to MarkLogic World Tokyo. Don’t miss this opportunity to experience future-ready organizations coming together to share best practices and insightful lessons learned around leveraging enterprise data to advance business goals. Please join us to learn why MarkLogic is the world’s experts at integrating data from silos.

MarkLogic World Tokyo 2016
6月2日
東京ステーションホテル
100ー0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
(JR東京駅丸の内南口直結)

今すぐ、登録

当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。