プログレスがマークロジックを買収!詳細情報
BLOG ARTICLE

MarkLogic to be Acquired by App Dev and Infrastructure Software Leader, Progress

ブログに戻る
01.03.2023
所要時間:2分
ブログに戻る
01.03.2023
所要時間:2分

MarkLogic has been at the forefront of solving complex data challenges for over 20 years. The industry recognizes us as a leader, offering significant capabilities to help solve the world’s most critical and complex data challenges. I’m proud to share that this pioneering spirit will continue as we become part of Progress.

About the Progress Acquisition of MarkLogic

Today we signed a definitive agreement to be acquired by Progress, the trusted provider of application development and infrastructure software. A global company with over 100,000 enterprise customers and more than 2,000 employees in 20+ countries, Progress understands the value MarkLogic brings to the database and semantic metadata management customers. It will bring significant cross-functional corporate resources to bear in securing the long-term success of our customers and our people.

The deal will close in early 2023, subject to obtaining regulatory approvals and satisfaction of other customary closing conditions. Once complete, MarkLogic products will complement the Progress portfolio, especially Progress DataDirect, which currently offers cloud and on-premises data connectivity solutions across relational, NoSQL, Big Data and SaaS data sources. In all, Progress provides companies with what they need to develop, deploy and manage high-impact applications, and together with MarkLogic, it will have valuable technology needed to solve the most complex data challenges across the entire connect-create-consume data lifecycle.

A Track Record of Accomplishment

We look to our future, proud of all we’ve accomplished. In the two years I’ve had the privilege of leading the company, we:

  • Completed the strategic acquisition of Smartlogic, teaming up to unlock value from complex data.
  • Were named a visionary in the Gartner® Magic Quadrant™ for Cloud Database Management.
  • Won a new contract with the Department of Defense, helping them accelerate AI development.
  • Launched product updates that continued to build upon MarkLogic capabilities as a unified data platform with analytics, simplified deployment, management, auditing, and so much more.
  • Met customers, partners and friends across the world, cementing close relationships and collaborating to solve their most pressing data challenges.

We will soon bring this momentum into our new home at Progress, where we’ll forge an even stronger future together. Progress’ focus on R&D demonstrates the importance the Progress team places on innovating its products to fortify both long customer tenure and product excellence. This is an approach we, and our customers, can believe in.

Thank You

Thanks to the MarkLogic team; your dedication, insight and commitment to excellence helped us to become the dynamic company we are…we couldn’t have done it without you.

ジェフ・カサーリ

テクノロジーおよびデータ業界の経営陣として長年の経験があるカサーリは、直近ではデル・テクノロジーズセレクトグループの社長を務めていました(このグループはデル・テクノロジーズのアセットポートフォリオを活用し、最大規模のグローバルカスタマーにおけるデジタルトランスフォーメーションを促進しています)。ここでは、組織の立ち上げ、戦略、運営を担当し、業績は数十億ドル規模まで拡大しました。それ以前はVMwareで上席副社長を務め、最大の担当地域における現場の活動を指揮していました。そこでは、その後会社成長の中核となる複数の新規事業立ち上げのリーダシップチームに参加していました。初期のキャリアにおいては、EMCコーポレーションにおいて経営陣として複数の役割を担っていました(ヨーロッパおよび南米を10年間担当など)。

この投稿者の投稿をもっと読む

この記事を共有する

続きを読む

関連記事

今回お読みいただいた投稿のほかにも、おすすめの記事がいくつかあります。またブログの概要ページにアクセスすると、さらに多くの記事をご覧いただけます。

ビジネスインサイト

ビジョナリーも楽じゃない

Gartner は、MarkLogic をクラウド データベース管理システムのマジック クアドラントでビジョナリーとして認めました。当社の戦略担当バイス プレジデントである Chuck Hollis が、「ビジョナリー」であることが当社とお客様にとって何を意味するかを説明します。

ブログ投稿すべてを表示
ビジネスインサイト

MarkLogicがSmartlogicを買収

エンタープライズ IT 企業は定期的に買収を行っていますが、これが興味深い理由は何ですか?詳細については、業界のベテランである Chuck Hollis によるこの投稿をご覧ください。

ブログ投稿すべてを表示
会社情報

国際女性工学デーを祝う

International Women in Engineering Day を記念して、エンジニアリング業界の女性とエンジニアリング ヒーローについての考えを共有します。

ブログ投稿すべてを表示

デモのお申し込み

もうコンポーネントをつなぎ合わせて時間を無駄にする必要はありません。MarkLogicは、マルチモデルデータベース、検索、セマンティックAI技術の機能を1つのプラットフォームに一元化し、マスタリング、メタデータ管理、政府レベルのセキュリティなどを提供しています。

デモをリクエストする