MarkLogicはSmartlogicと一緒に、よりスマートな意思決定を実現していきます。

ブログ

データのTipsやNoSQLのベストプラクティスから業界固有のインサイトまで網羅

November 19, 2021
一元化されたMarkLogicのシステムと同等の機能をRDBで実現するには、データベース/検索エンジン/トリプルストアを組み合わせて使う必要があります。MarkLogicは、モダンかつトランザクショナルなエンタープライズアプリケーションに対応した、一元化されたマルチモデルデータベースなのです。
October 7, 2021
新しいビジネスニーズに対応するために新しいソリューションが登場してきています。コンプレックスデータにはデータハブが最も適している理由をご紹介します。
MarkLogicは、ブローアリサーチによる最新の市場レポート「(クラウド)データ管理(プラットフォーム)」において「チャンピオン」に位置付けられました。
ガートナーはクラウドデータベース市場のベンダーを、「フルマネージドのパブリックあるいはプライベートクラウドDBMS(およびクラウドストレージ)を提供する会社」と定義しています。このレポートでは、そのようなクラウドデータベースのベンダー17社を比較しています。
SQLとMarkLogicには重要な違いがいくつかあります。SQLに関する悩みから解放される、MarkLogicの特長を紹介します。
MarkLogicのデータモデリングは、リレーショナルとは異なります。データのSQLビューが必要な場合を含め、モデリングとETLの作業負担を減らして結果を改善する方法をご紹介します。
マルチモデルのMarkLogicプラットフォームを他の技術と比較して見ていくとともに、MarkLogicが複雑なデータ統合に最適なソリューションである理由を説明します。
疑念は、通常以下の2種類に分けられます。 「リレーショナルデータベースに問題がある」ということに対する疑い 「NoSQLが本当に問題を解決できる」ということに対する疑い ここでは2部構成で、これらの疑いに反論し、リレーショナルデータベースの問題点について理解が深まるようにしたいと思います。
データレイクは柔軟性が高すぎる。フェデレーションは柔軟性に欠ける。それはすべて、データの移動、調整、インデックス付けに関係します。でも、別のアプローチがあります。データハブなら、すべてご希望どおりです。
September 30, 2021
New technology solutions arise in response to new business needs. Learn why a data hub platform makes the most sense for complex data.
当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。