MarkLogicはSmartlogicと一緒に、よりスマートな意思決定を実現していきます。

ブログ

データのTipsやNoSQLのベストプラクティスから業界固有のインサイトまで網羅

March 16, 2022
データを関係づけるのに最も適しているのはデータファブリックやデータメッシュなのでしょうか。このブログでは、データアジリティ実現に関するインサイトをご紹介します。
January 21, 2022
ビジョナリーたちはデータアジリティの実現方法を発見し「アクティブなメタデータ」を活用しています。本ブログではそのパターン(方法論)をご紹介します。
November 12, 2021
メタデータを使うことで、データを抽象化し、アジリティを実現し、組織がコンプレックスデータを学習できるようにする方法をご紹介します。
October 20, 2021
世界最大規模のヘルスケアシステムでは、大量の医療レジストリ(ヘルスケアデータ)のサイロを統合するために、全データを1000億件以上のセマンティックトリプルに変換したいと考えていました。これに対して私たちが何を提案したのかを紹介します。
September 23, 2021
今使っているデータベースでは、複数のデータタイプを格納できるでしょうか。またこれらのデータをアジャイルかつ柔軟にビジネスユーザーに提供できるでしょうか。マルチモデルデータベースを検討する際のアドバイスをご紹介します。
July 21, 2021
複数のソースからのデータを関連付けて複数のビジネスプロセスで活用するためのベストな方法を見つけることは、なかなか困難です。その際の考慮事項をご紹介します。
ポリグロットパーシステンスを実現しようとしたら大量の問題が発生しました。これをMarkLogicのマルチモデルデータベースで解決した方法をご紹介。
昨今、マイクロサービス(独立してデプロイ可能な個々のサービスの集合体)への関心が高まっています。導入における「パーシステンス」の適切な扱い方をご紹介。
MarkLogicのPuneet Rawalが近年のデータ統合トレンドをご紹介。データガバナンスを迅速・柔軟・安全に実現するためのマイクロサービスおよびコンテナの利用など。
すでにSparkを使っていて、さらにオペレーショナルデータハブを構築したい場合、MarkLogicのようなトランザクショナルなデータベースが必要です。MarkLogicはオペレーショナルデータハブとして優れた能力を発揮しますが、SparkをMarkLogicと一緒に利用した場合、このオペレーショナルデータハブはさらにパワフルになります。
当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。