MarkLogic World 2020 Live Keynote – Register Now

ブログ

データのTipsやNoSQLのベストプラクティスから業界固有のインサイトまで網羅

May 20, 2020
本記事では、MarkLogic Data HubにおけるIngestion Step(読み込みステップ)を用いて、PDFなどのバイナリデータを読み込む場合の注意点および、バイナリデータに対する検索を実現するための方法について説明します。
May 19, 2020
エンティティはMarkLogicにおける非常に重要な要素です。適切に設計されたエンティティをMarkLogic上に定義することで、データのガバナンスを効かせたり、開発の効率を向上できます。
May 7, 2020
組織のアジリティを向上しイノベーションの流れを加速するために、人事部門がMarkLogicデータハブによってどのように任務に最適な人材を配置しているかをご紹介します。
May 1, 2020
マークロジックのお客様はこの世界的規模のパンデミックにどのような反応をされているでしょうか? 本記事では近況といくつかのリンク情報を掲載しています。
April 30, 2020
本記事では、MarkLogic Data HubにおけるIngestion Step(読み込みステップ)のカスタマイズについて、掘り下げていきます。
April 20, 2020
MarkLogicデータハブを使用して企業の人事データのサイロ化を克服し、従業員に関するインサイトと組織の効率を改善する方法をご紹介します。
April 17, 2020
MarkLogicデザインパターンは、MarkLogicアプリケーションの設計を念頭に置いています。抽象度が高いため、複数のシナリオに適用できます。
April 13, 2020
現時点ではベータ版ですが、コミュニティで開発中のPipesというツールを紹介します。PipesはカスタムステップをGUIで作成するためのツールです。
March 26, 2020
リモートワークとは、必ずしもオフィスで仕事をするより効率的でいるとか、もっと多くの仕事を終わらせようとすることではありません。ちょうどよいバランスを見つけることがより大切です。
March 18, 2020
Load As Is統合パターンでは、読み込んだ後(およびビルド中)にデータをクリーンアップできます。Load As Isパターンは、他社のデータ変換ツールを使用してデータを読み込む前に適切なデータ形式に変換するパターンよりも、はるかに低いコストで高いアジリティを提供します。また、データサイロを解消するための多くのデータハブアーキテクチャの最初のステージでもあります。
当ウェブサイトではクッキーを使用しています。

当Webサイトを継続利用することにより、お客様はMarkLogicのプライバシーステートメントに従ってクッキーの使用に同意するものとします。