サンプルスタック

サンプルスタック

説明

サンプルスタックは包括的なサンプルアプリケーションで、MarkLogicアプリケーションの効果的な開発方法を紹介するためのものです。これは現代的な3層アーキテクチャで、実際のコードを含む実稼動アプリケーションです。

  • MarkLogicは、サンプルスタックの3層アーキテクチャでデータベースの役割を担います。サンプルスタックはドキュメントを取り込み、保存し、扱うためのMarkLogicの構成方法を示します。プロジェクトには、MarkLogicが確実な検索や、データサービスを提供できるようにするツールと構成ファイルが備わっています。

  • ミドルティアは、データベースとブラウザベースのWebアプリケーション間でデータを仲介し、追加サービス(LDAP)との統合を調整し、アプリケーション/データベース通信をローカルに最適化し、ビジネスルールを適用します。サンプルスタックには、2つのバージョンがあります。1つは、Spring FrameworkGradleオートメーションを備えたJavaミドルティアを特徴とし、もう1つはJavaScriptとNode.jsインプリメンテーションを特徴とし、gulpオートメーションを備えています。

  • webベースのフロントエンドは、「モデル/ビュー/コントローラ」スタイルのブラウザアプリケーションです。ミドルティアにより公開されたビジネスサービスを使用してワークフローを実現し、ユーザーインターフェイスを提供します。これは、Angular.jsアプリケーションとして実装されています。

サンプルアプリケーション自体が、質問と回答サイトの想定に沿って展開されます。これは検索可能でコンテンツリッチなトランザクションWebアプリケーションです。アプリケーションのユーザーは、質問、返答、コメント、投票という形で、クラウドソーシングによるナレッジコミュニティに参加します。検索は、ユーザーが探している回答の絞り込みが可能な、インタラクティブなファセットとパラメータを備えた充実した環境で行うことができます。このアプリケーションもセマンティックを使用しており、検索で使用されるキーワードとのセマンティックな関係に基づいて生成される、クリック可能な関連タグが提供されます。

初期のシードのデータセットは、人気のあるStack Overflow のwebサイトのコンテンツから抽出されたものです。

サンプルスタックのGit Repoにアクセス

サンプルコードの箱を開ける

重要である理由

サンプルスタックを使うことで、短期間でMarkLogicを学習できます。これは、MarkLogicにおける最重要コンセプトならびに具体的な開発パターンを紹介するものです。サンプルスタックのソースコードをすぐに確認して調べてみてください。トレーニングを受けたり、マニュアルを読んだりする必要はありません。使い慣れたツールや最新のテクノロジーを使用して、自分の環境においてアーキテクチャの各部分がどのように統合されるのかをご覧ください。次に、サンプルスタックの機能を叩き台として、より複雑なビジネス問題に取り組むプロジェクトを早速始めてみましょう。


サンプルスタックの外観

サンプルスタックは、webアプリケーション専用のJavaScriptフレームワークであるAngular.jsで実装されています。ユーザーインターフェイスは、すっきりとして、現代的かつ柔軟性があります。

MarkLogic8-サンプルスタック-尋ねる-質問-カーソルオン-状態

MarkLogicの主要コンセプト

サンプルスタックの機能は、MarkLogicの強力かつユニークなコンセプトを紹介するものです。サンプルスタックは、サンプルアプリケーションでありながら、エンタープライズレベルの機能(トランザクションとしてのマルチドキュメントコミットやロールベースのセキュリティなど)を備えています。
サンプルスタックアプリケーションの機能 MarkLogicのコンセプト
全文検索 インデックス、クエリのスタイル
ユーザーレコードとQ&Aドキュメント JSONとPOJO用のデータモデル
ユーザーとロール(ログイン、ログアウト) セキュリティ(認証および認可)
制限コンテンツ ロールベースの権限
ファセット 検索の制約、分析
質問、回答、コメント ドキュメントの更新
投票 更新による検索の関連度への影響
選ばれた回答と評判 トランザクションモデル、データの一貫性
関連タグ セマンティック