JavaクライアントAPI

JavaクライアントAPI

説明

MarkLogicのJavaクライアントAPIは、オープンソースのライブラリで、開発者はJavaアプリケーションからMarkLogicに素早く、簡単に、高い信頼性でアクセスできます。

  • 標準機能のデータ管理/検索/アラートで、短期間の開発とコーディング作業の縮小を実現
  • POJO、JSON、XML、バイナリのI/Oに有効な、Pure Javaのクエリビルダー
  • パフォーマンス上重要なコードをデータベースに移行するための、ビルトインの機能拡張
  • 常にオープンソースで、GitHub上で開発
JavaクライアントAPIのGit Repoにアクセス

重要である理由

JavaクライアントAPIは、標準機能としてデータ管理、クエリ、集計、アラートを提供します。パフォーマンスとスケーラビリティのベストプラクティスが、エンタープライズJava開発者には馴染みがあり自然な方法で、包括的APIにカプセル化されています。このAPIには、Javaの豊富なI/Oエコシステムを利用するフックがあります。これにより、MarkLogicではネイティブJSONおよびXMLを、JavaではPOJOを効率的に利用できます。サーバーサイドでコードを実行してパフォーマンスを向上する必要があるアプリケーションのために、JavaクライアントAPIは、RMI的な拡張メカニズムならびにJavaからサーバーサイドライブラリを管理するAPIを提供します。このフックにより、データベース内のデータの近くで実行できるJavaScriptやXQueryコードをパッケージ化できます。