Resource List

 

MarkLogic 9の新機能

– May 31, 2017

MarkLogic 9には、データ統合、セキュリティ、管理性を向上させる主要な新機能が含まれています。新機能の詳しい情報をぜひ、ご覧ください。

 

MarkLogic 9の概要

– May 30, 2017

MarkLogic 9には、データ統合、セキュリティ、管理性を向上させる様々な新機能が含まれています。どの機能も、サイロ化されたデータの統合をより容易かつ早くするように、また統合されたデータの確実なガバナンスと管理を実現するように作られています。

 

MARKLOGIC: MiFID IIにおけるデータ問題を 解決する

– January 24, 2017

MiFID IIに対応する準備を進めている金融機関の皆様のために、このホワイトペーパーをご用意しました。

 

進化するスキーマに対応する金融規制レポート

– January 24, 2017

MarkLogicデータベースプラットフォームとModelIDRデータポイントモデリングソリューションを組み合わせることで、金融機関が標準化されたデータの全体像を把握できるようになった方法についてご紹介します。リレーショナルデータベースの煩雑なETLとデータモデリングは不要です。

 

バイテンポラル

– November 14, 2016

MarkLogicを使うとデータの一貫性を損ねることなく、時間を遡ってデータを検索したり、過去のある時点におけるデータをシステム内で検索するなど、複雑なバイテンポラル分析を簡単に行うことができます。

 

サプライ360:小売業界、消 費財業界

– November 14, 2016

MarkLogicを使うと、サプライチェーン間で分断され、サイロ化されたデータを統合して活用することができます。

 

医療向けのMarkLogic

– November 14, 2016

本データシートではMarkLogicがヘルスケア業界に提供できる価値とすでに提供したソリューションの概要をご説明します。

 

サイバー状況認識ソリューション

– September 30, 2016

サイロ化されたサイバーデータを統合し、いくつものデータソース間に発生するトランザクションをサポートし、データの統合ビューを端末に届けます。

 

コンシューマー360

– September 20, 2016

単一の一環した、継続的な関係を顧客との間に複数のチャネルで築くためのソリューション。

 

医療を加速する クライアントオンボーディング

– September 20, 2016

クライアントオンボーディングはその歴史において、手作業で時間とリソースを必要としてきました。その結果、システムが稼動するまでに必要な時間を多く見積もることが必要となり、間違いが発生しやすいプロセスで多くのリソースが費やされてきました。MarkLogicはこの状況を転換し、オンボーディングのプロセスを合理化し、医療業界がビジネスを加速することができるソリューションを提供します。